アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
絵入りエッセイ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
思い出のスケッチ76 栗の実&烏瓜
思い出のスケッチ76 栗の実&烏瓜 イガ付きの栗の実を、初めて見た時の感動を忘れない。近所のお兄さんが旅行先から採ってきた山栗だったが、赤銅色の栗の実がイガの裂け目から顔をのぞかせている。あまりの見事さに、一瞬、精巧な模型ではないかと息をのんだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 210 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/23 17:14
思い出のスケッチ75 秋霖
思い出のスケッチ75 秋霖 9月に入って晴れた日を見たのは2,3日。あとは雨か曇りの日が続いている。気象用語にならって「秋雨前線」と呼ばれているが、後で触れるように、俳句の季語には多様な呼び方があって、この時期は単なる憂鬱な季節ではないのである。(スケッチは、「山麓の秋霖」) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 260 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/20 20:53
思い出のスケッチ74 蜜柑
思い出のスケッチ74 蜜柑 果物が季節感をもってわたしたちと向き合っていた頃、もっとも身近なものといえば、蜜柑だった。蜜柑は俳句の季語にもなっていて、<わが子の嘘のみづみづしさよ みかんむく 寰q>と、蜜柑の香気をわが子の無邪気な嘘に絡ませて一句詠んでいたりしている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 300 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/17 16:04
思い出のスケッチ73 仲秋の名月
思い出のスケッチ73 仲秋の名月 ことしの十五夜(9月15日)は曇りと予報されていて、いささかがっかりしている。かつては十五夜の月明かりのする縁側に、団子を三方に盛り、御神酒徳利(おみきどっくり)にすすきを挿して、<仲秋の名月>に供えたものである。(絵は、「パリの満月」 カラー画用紙+パステル) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 336 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/12 17:24
思い出のスケッチ72 河童
思い出のスケッチ72 河童 沼沢に棲む河童は、人々の生活に潤いと彩りを与えた。田畑を荒らす悪い河童がいる一方で、人の子の遊び相手になったり、祭りの囃子に浮かれる陽気な河童もいて、何とも微笑ましい(絵は、牛久沼の河童像)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 235 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/09 17:55
残暑お見舞い
残暑お見舞い   残暑お見舞い申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 254 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/05 15:23
思い出のスケッチ71 バナナ
思い出のスケッチ71 バナナ 植わっているバナナの実を初めて見たのは、小学校の5年生のときだった。見学先の植物園で、目の前にバナナの房が、どさっとばかりぶら下がっている。「ウワァ、これって、バナナか?」「ウソだい、造り物にきまってる」「それにしても、よくできてるな」。ワイワイ言い合って見上げた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 258 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/02 17:47

続きを見る

トップへ

月別リンク

絵入りエッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる