アクセスカウンタ

<<  2017年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
思い出のスケッチ135 梅雨
思い出のスケッチ135 梅雨 梅雨。四国の南岸地帯に見た激しい雨は、雨脚が白く光り、音を立てて降り注いだ。この雨で梅雨入りするとか。雨が止み、夕方になると村人が木陰に集って酒盛りをし、地歌を口にして楽し気に踊った。 出稼ぎなどまだ先のこと。 人情が豊かであった頃のお話し。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 343 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/23 17:30
思い出のスケッチ134 水辺風景 続
思い出のスケッチ134 水辺風景 続 雨の日がしのばれる蒸し暑さ。少しでも涼気をと、水辺の風景を続けましょう・・・・・・ 東北の渓流。ここでは川上に向かって泳ぐヒメマスたちの魚影が、爽やかであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 254 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/19 16:53
思い出のスケッチ133 水辺風景
思い出のスケッチ133 水辺風景 蒸し暑い日がつづく。空梅雨との予報もちらほらと・・・・・・。梅雨らしくしとしとと雨が降り、♪ジャノメでお迎えうれしいな、ピチピチ、チャプチャプ、ランラン♪ と、お母さんが傘を持って学校へお迎えに来た下さる、そんな遠い子どもの頃の面影が懐かしい。(スケッチは「湖岸の小舟」 青い色画用紙にガッシュで) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 227 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/16 19:18
思い出のスケッチ132 親を待つ 他
思い出のスケッチ132 親を待つ 他                              ☆親を待つ                   6月はツバメが子を育てるシーズン。                   親の気配を察すると、子らは巣から一斉に首を伸ばして啼く。                   見ていて飽きない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 257 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/12 23:52
思い出のスケッチ131 灯台
思い出のスケッチ131 灯台 梅雨入り前の蒸し暑い日がつづいている。前回に引き続き、涼気を呼ぶ灯台風景を載せてみた。 テレビのアンテナが林立する1970年代の北海道の漁師村に、力強く立つ灯台。 村の広場のいたるところに昆布が広げてあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 224 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/09 22:11
思い出のスケッチ130 梅雨近し
思い出のスケッチ130 梅雨近し                   蒸し暑い日が続きます。                   梅雨間近。                   灯台風景でもお楽しみください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 245 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/05 21:20
思い出のスケッチ129 沙羅双樹
思い出のスケッチ129 沙羅双樹 東京の新橋駅前の広場に、十徳ナイフを売る香具師がいた。ナイフには特別にガラス切りがついていて、巧みな口上とともに手にしたガラスを紙のように刻んでみせ、見物人を唸らせていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 247 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/02 16:37

<<  2017年6月のブログ記事  >> 

トップへ

絵とエッセイ 2017年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる